読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり世代、田舎へ移住する

平成生まれのゆとりど真ん中世代が移住して思ったことなどを書く日記

明日香村から各主要都市のアクセスは意外と悪くない

異常な移住人気を誇る村

今日、「地方創生」という言葉を起点に、過疎化が進んでいる地方自治体が移住者を呼びこむため色々な施策を打っています。

そんな中、我が明日香村については、観光情報のアピールは積極的に行っていますが、移住についてはあまり情報発信していません。明日香村は20年以上人口は減り続けており、人を呼び込まないといけない状態にかかわらずです。

 

その理由ですが、なんと現時点で明日香村への移住を希望している人、つまり移住待ちの人が約180人いるらしいのです。(村長が言ってた)

果たしてここまで異常な人気はどこからきているのでしょう?

役場の方が言うには、「明日香は子育てに超向いてる」という口コミが子育てママ達に広まっているから、らしいです。まあ確かに優しい雰囲気を感じる場所ですので(かなり適当)、実際に向いているのかもしれません。

 

ですが、私はもう一つ理由があると睨んでいます。それは、都会へのアクセスが田舎の割にはちゃんとあるということです。

 

普通に大阪や京都へ行ける

「村」なんて言われた日にゃあ、都市へは車で何時間運転しないと着かない、といったイメージが浮かんでしまいがちですが、明日香村についてはその限りではありません。

大阪

明日香村から行きやすい駅は、実は「飛鳥」ではなく「橿原神宮前」という駅になります。この橿原神宮前は、奈良県内でも結構ハブ的な役割を果たしている駅となっています。

ここから「近鉄南大阪線」という線に乗れば、一本でそのまま天王寺までいけます。40分程度です。そのまま天王寺でショッピングしてもよし、地下鉄で難波や梅田に行ってもよし、という感じですね。

橿原神宮前から5分くらい電車に乗って「大和八木」という駅まで行き、「近鉄大阪線」に乗れば、35分くらいで鶴橋までいけます。ここから環状線に乗ってもいいですね。

京都

京都は大阪以上に行きやすいです。

橿原神宮前から「近鉄京都線」の京都行きに乗れば乗り換えなしで京都駅まで行けます。一時間ちょっとくらいでしょうか?途中の「丹波橋」で降りれば京阪に乗り換えができます。「竹田」で降りれば京都市営地下鉄に乗れます。

 

こうして見てみると、厳格に言えば「何かと便利な橿原神宮前という駅に意外と近いのが明日香村」という感じですね。

じゃあどの橿原神宮前までどうやって行くのか、って話ですが、やっぱ理想は車です。でも村が運営しているかめバスというもので一応通うこともできます。タクシーだと1500円くらいですかね。

 

子育てに向いているし、その気になれば意外と簡単に大阪や京都に行ける、という点があるので、移住希望者が殺到しているのかもしれません。

 

※本当はもっと日常的なネタを書きたいのだが、どうしても村の紹介になってしまう…